バーでナンパされてセフレを作った話

5月 11th, 2015

私は20代のサラリーマンですが毎日仕事が忙しくてストレスが溜まっていました。

仕事が忙しいせいで少しでもストレスを解消するために週一回はバーに通っていました。
ある日バーで飲んでいるとベロベロに酔った1人の女性が隣に座り話しかけてきました
私はお酒が入ると饒舌になり、その女性も過去に出会い福岡で知り合った好みのタイプだったのでずっと話していました。
お店を出て公園で酔いを覚ましていると女性がけっこう酔っ払ってるせいか私にキスをしてきました。

どうやら酔うとキス魔になるみたいです。
「これは今夜は一発、いけそうな気がする」そう確信しました。

だんだんと白熱し、ムラムラがとまらなくなり私も濃厚バリバリのキスを返しました。
そして女性が私のアソコを触ってきました。これにはビックリしましたが私もムラムラして女性の胸を触りました。
そしてさすがにここではマズイと思い、二人でホテルへ行きました。
ホテルで少し眠くなって目を瞑っていると女性が私にキスをしてきてアソコを触ってきました。
私も女性の胸を揉んでいました。
女性が私の服を脱がせて上半身を舐めたりしました。

そしてズボンを脱がされ手コキやフェラをされました。緩急を付けてたのでかなり気持ち良いです。
私も女性の服を脱がしマンコを手で責めました。ぴちゃぴちゃして喘ぎ声を出していてかなり感じてるようでした。
そして騎乗位で挿入をしたのですが、女性自ら腰を振ってエロすぎました。
私はこの体勢のままイキました。

そして朝までホテルで寝て過ごし、朝別れたのですが、別れ際にまたセックスしようねと言われ、別れました。
その後会う度にお酒を飲んでセックスをする関係になり、あの日にバーに行っていたおかげでセフレを作ることに成功しました。

車中のフェラが私に火をつけた

9月 27th, 2014

先日、セフレの彼女を車に乗せて、ラブホテルに行く途中、渋滞につかまってしまい、イライラしていた私の気持ちを静めようと、

私のズボンのファスナーを下ろし、フェラをしてくれました。

彼女の口の中の温かさと気持ちよさで、イライラは静まり、渋滞も解消されて、急いでラブホテルに行く私。

部屋に着くと、車中のフェラで我慢できなくなった私は、彼女の服を脱がせ、全裸にさせ、私もズボンだけを脱いで、後ろから入れてしまいました。

彼女は、とてもビックリしたみたいですが、私の気持ちが分かったみたいで、自ら四つん這いになって、私のお○んぽを受け入れてくれました。

その時、彼女のお〇んこは、受け入れ態勢は、バッチリで、入った瞬間、ヌリュっとした感覚の後、スーとお○んこの中にお〇んぽが入っていきました。

入った瞬間、『ああああ、気持ちいい~。もっと突いて!』と言って、感じる彼女。

そして、私が、彼女が言われたとおりに、怒涛の如く、突いていると、『あああ、気持ちいい、たまんない~。いいい~』と感じまくり

『ああああ、いっちゃう、いく~』と言って、オーガムスに達したのです。

そこで、私は、我に返ると、『ごめんね。』と言って、いつものように優しく彼女に接してあげることに。

そしたら、彼女から『私がフェラしたからいけなかったの。』と言ってくれました。

彼女の優しさにとても嬉しくなった私は、その日は、いつも以上に前戯を多くして、彼女に何度もいかせてあげることにしました。

結局、彼女は、5回もエクスタシーを感じて、終わった後、フラフラになっていました。

出会い神奈川で知り合った彼女は、本当に最高だ!

社内の総務課の彼女

5月 9th, 2014

一番可愛いとされている社内の総務課の女を口説き落とすことができれば、新たな自分が始まる気がした。

一番を狙わなきゃ意味がない。

そこにこだわっていた。

でもその女と会話したことすらない。

でもチャンスはすぐにやってきた。

社内の飲み会の企画だった。

私はチャンスだと思い当然参加した。

例の総務課の彼女は彼女を狙っているだろう沢山の男達やオヤジ達に囲まれていた。

過去の奥手な私ならきっと話しかけることさえもできなかったのに今ならできる。

隙を見て私は彼女と2人キリで話をした。

どうやら彼氏はいないらしい。出会い系サイトもやっているそう。

願ってもいないチャンスだった。

すぐに携帯番号を交換して遊ぶ約束をした。

その週末彼女とホテルに行き、セックスをした。

見た目からは想像つかないけど年上だからなのか、Sっ気があったからなのか終始彼女がセックスに対し積極的だった。

好きじゃなくてもセックスはできる。

好きじゃなくても身体はやっぱり気持ちいい。

セックスをしたことで彼女を惚れさせたことで私は完全に変われた。

惨めな過去を完全に捨て去り私は自信を手に入れた。

俺は本来こうなんだ。

こうあるべきなんだ。

もう昔の俺じゃない。

セックスをして風呂に入り、また好きな彼女の身体を求めた。

今度は自分主導のセックス。

女を完全に征服した気分になった。

それから彼女とは3ヶ月付き合った。

もう目的を果たし、自信をつけた私には彼女は必要なかったし興味もなかった。

彼女が会いたいと言ったり好きという言葉が

逆に私には不快で自然消滅した。

今は出会い東京で彼女を探している!

看護師転職 東京都内の実情!

4月 25th, 2014

私の友人はシングルマザーで、看護師として東京都内の病院で働きながら子育てを頑張っています。
別れた元夫から多少の養育費は支払われているようですが、彼女が家族の生活をすべて支えなければなりません。

話を聞いているだけで大変だと思うのですが、彼女は看護師の仕事がとても好きなようです。
もちろん体力的にもハードな仕事ですし、患者さんの命を預かるため、勤務中は少しも気を抜くことができないとのことでした。
でも、患者さんやそのご家族にありがとうと感謝されると、疲れも一気に吹っ飛んでしまうと言っていました。
優しくて頑張り屋の彼女に看護師の仕事はとても向いているのだと思います。

そんな彼女ですが、実は最近転職を考えていると話してくれました。
聞くところによると、今の職場はスタッフのチームワークも良くて気に入っているものの、看護師としては決して高いお給料ではないそうなのです。
女手一つで子供を育てなくてはならない彼女にとって、やはり一番優先すべきはお金のことです。
彼女の看護学校時代の友人もやはりシングルマザーで、同じようにもっと稼げる職場を求めて転職をしたそうです。

看護師はどこでも引く手あまたのようで、特に看護師 東京都内であれば医療機関の数もたくさんありますし、転職すること自体はそれほど難しいことではないようです。
実際、求人サイトで東京都内の看護師の求人を探してみると、とてもたくさんの募集がありました。
彼女の希望に合った良い職場に転職できるように、友人として願っています。

看護師はライフスタイルに合わせて職場を変更する

3月 9th, 2014

私は、看護師をしています。そして最初は、大学病院で働いていました。独身の時は、そこでの仕事が楽しくて仕方がありませんでした。最新の技術や知識を得る事ができ、自分が看護師としてやりがいを感じていたのです。しかしその一方で、私生活を犠牲にしているところもありました。そのため、結婚をした時は、このまま続けて働く事でいいのだろうかと疑問があったのです。そのときは、主人も続けることに不満はなかったようですが、子供ができた時は、遅くまで働いている私の姿を見て、辞めて欲しいというようになりました。そのため、出産後は辞職して、しばらく家で子育てをしていたのです。そして子供が、3歳になった時、また働きたいと思うようになりました。その時、私が選択したのは、個人病院です。そこは、夜勤もなく、残業もないことから選択をしました。大学病院で働いていた時と全く違う環境でしたが、そこで働く事で、定時に帰宅することができたので、ライフスタイルに合った職場であると満足しています。また、そこでは近所の人が来院したりと、アットホームな感じであることも、気に入っています。大学病院のように、忙しさもなく静かな雰囲気の中で働く楽しさもあり、とても安定した気持ちで働く事ができています。今では、そこでずっと働きたいという気持ちを持っています。看護師求人 個人病院は自分の生活も守る事が出来る、そんな職場を見つける事ができ、私にとって嬉しい財産となったと感じています。

福島で看護師の転職希望の方へ

2月 9th, 2014

福島県では、2011年3月に起きた震災の影響もあり看護師不足は深刻です。
看護師として人の役に立ちたいと強く望まれる方には、ぜひこの機会に転職考えてもらいたい地域でもあります。

求人に関しては、広範囲で偏りなくあります。
しかし、福島市・会津若松市・郡山市など内陸の募集が多く、沿岸部ではいわき市の求人が目立ちます。
その他少数の市や町での募集も多くありますので、広範囲に置いて看護師の人材が求められています。

病院の体系に関しては、一般病棟と介護・福祉系が同じぐらいの募集で圧倒的に多いです。
クリニック・専門医療の病院に関しては少なめになります。

給料体系は一般病棟で基本給17万から25万が多く介護系は基本給15万から20万ぐらいになります。
その他手当手として、職務手当・夜勤手当・住宅手当・家族手当どがあげられます。
経験に応じて給料体系は要相談が多いです。

勤務体系においては、2交代制が多く、一般病棟でも介護においても交代制が多くあります。
また介護系に関しては訪問介護をしている病院がかなり多いです。

休日に関しては4週8休やシフト制・また介護系に関しては週休二日であったり
病院によって違いがあります。
ただし、どの病院においても年間休日が105日前後と少なめにはなっています。

設備においても、他県に比べて十分ではありませんが、院内保育や託児所など併設している病院もあります。
ほとんどの病院が車・バイク通勤可能なので勤務地も広範囲で選ぶことができます。

福島は看護師不足に悩まされている県です。地元の医療に密着しての看護が必要とされています。

看護師 地域に貢献できる最高の天職だと、最近つくづく感じるようになってきました!

東京での看護師転職の求人状況

11月 17th, 2013

東京での看護師の新卒、転職における求人状況をご紹介します。
求人は、正看護師・准看護士・パートなどによって分けられています。

お給料は正看護師でぞれぞれの病院で、25万円からの求人が多く、夜勤のあるところで27万円からになります。
5年以上の経験があると31万円から、10年以上の経験があると35万円からの求人になります。
またICU勤務か病棟勤務かでお給料が6万円ほど違う病院もあります。

准看護士のお給料は23万円からです。
また5年以上の経験があると9千円ほどお給料が高くなる病院もあります。

非常勤、パートの時給は1500円からの病院が多いです。

お休みは4週8休の病院がほとんどです。寮、託児所のついている病院も多くあります。
独身寮の1DKなどのところや、家族寮がついているところがあり、駐車場有りで車通勤可のところもあります。
また手当は、夜勤やオペ室・住宅手当・通勤手当などがあります。
都内に位置する病院は、比較的駅に近く徒歩5分以内のところもあります。

求人に際しては、産休や育児休暇を取る看護師さんが多くいる点や、ブランクありも可である点、
育児や家庭との両立がしやすい点を挙げている病院が多かったです。

看護師転職サイトを毎日、閲覧していれば

きっと条件のいい職場が見つかりますよ!